最近の記事

2021年05月04日

アルシオン・プレヤデス109:UFO隠蔽、ブルーブック、黒服の男、アイゼンハワー-協定、光の存在の接触

プレヤデスアルシオン
アルシオン・プレヤデス109:UFO隠蔽、ブルーブック、黒服の男、アイゼンハワー-協定、光の存在の接触

https://www.bitchute.com/video/scWHVHq9TEGv/

わたしたちの人種の真の起源や、私達の発展に影響を及ぼした地球外の勢力のことを伝える文献は、何年も前から世界的な権力機関や、その秘密結社によって押収されてきたことに、留意するべきだ。実際、人類の歴史は偽りや省略、間違いだらけである。

そうしてわたしたちを統治する権力は、その陰謀の事実を隠ぺいしようとしてきた。全ては人類をコントロールしまた排除するためであり、そのようにしてわたしたちを支配し隷属させる一方で闇の心理学や教化操作を介して人々が不安で怖がりの抑うつされた状態となるように無数の侵略やテロ、武力紛争、偽旗の攻撃を行ってきた。

そうして新世界秩序を樹立するために、第一次、第二次世界大戦のきっかけとなるような陰謀や、偽旗の殺人、ツインタワーのようなテロ、その他あまりに多くの、人類を害する出来事を生み出してきたのだ。

では、UFOの目撃や公的な疑惑のプロパガンダ、あるいはUFOのテーマに関する全てを無力化し、怯えさせ、沈黙させる目的を持つ、謎めいた黒服の男にまつわる、米国の最大級の機密保持事項の一つ、ブルーブック計画については、何が言えるだろうか?途方もない数の誠実な人々、政治的指導者や宗教家、地球外生命と接触した科学者、そして歴史を通して記録されてきた証拠や証言にもかかわらず、このこと全ては、なぜ、隠されるか、その信用を貶められてきたのか?その目的はどのようなもので、背後に何があるのか?

だが、地球外生命について伝えられる唯一のことは、多くの人々をその意思に反して拉致する役割を担う、小型のロボット的なエイリアンの存在のみである。なぜプレヤデス人や、人間と同じ特徴を持つ、その他の進化した天体の光の存在について言及しないのか?彼らは人類を助けようと模索している。わたしたちを害する新たなプランデミックを生み出した闇の勢力が、地球で優位にある現代においてはなおさらだ。

提供:アルシオン・プレヤデス

お知らせ;
わたしたちのおすすめビデオの新しいチャンネル:
https://www.bitchute.com/channel/Favourites-alcyonpleiades-jp/

以上、アルシオン・プレヤデス動画説明より抜粋   
posted by 虹色空海 at 19:31| Comment(0) | アルシオン・プレヤデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。