最近の記事

2014年04月28日

2014/04/28 RAIN

888.jpg

この世界はもともと摩訶不思議であるものでしょう。

ただいつからか知らないうちに、知られないように、意図的に、故意に、策略のもとに、秘密裏にわたしたちは不思議から遠ざけられた。

そして不思議は眉唾物の仲間入りのようにされ、不思議不思議はわたしたちの視界から見えなくなっていきました。

すべては悪しき支配のために、わたしたちは人類を物理的に、そして精神的に研究し、知り尽くした羊飼いによって、まんまと世界マッチポンプ劇場へと誘導されてきたものです。

支配者は時を操る術を持ち、それはそれはわたしたちを時の呪縛から支配し、わたしたちの秘密さえもそうして盗んで悪用されてきたのでした。

宇宙にも、空間にもルールは必要でしょうに。

時をさかのぼったり、はたまた未来へ行ったりして、そうして悪しき欲望の為に部外者である犯罪者たちが歴史に介入し、そしてズタズタにしてきたものです。

これを許すということは、宇宙には混沌しかうまれないということになるものです。

そしてそれは破滅の道でしょう。

必然でしょうか。

偶然でしょうか。

すべてが偶然であり、必然でもあると言ったら矛盾でしょうか。

わたしはね、ただ楽しく真剣に遊びながら創造して生きたいだけであるものです。

願わくば仲良くして。










posted by 虹色空海 at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 虹色空海の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時を超えて、悪しき支配者が偶然にも、必然にもいるとしたならば、良き支配者もいると信じたいです。

でも、それに気付かない、あるいはいないと思われてしまうのは、人間の強欲が 勝ってしまうように、されたからかな?

本当の人間の姿に気が付かなければ、支配されたままかな、、?

目覚めよ人間、、、。と偉そうに言ってみる!
だって、皆、仲良くしたいもんね。
Posted by おこちゃんちゃん at 2014年04月29日 00:50
おこちゃんさんこんばんはー!

そうそう!

仲良くして、手を繋いだなら温い、なッ!
Posted by 虹色空海 at 2014年04月30日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック